ホーム > 環境配慮バルブ登録制度開始のお知らせ

日本バルブ工業会ではこのたび、全産業規模でバルブの環境配慮設計を推進するため、独自の環境ラベル制度である「環境配慮バルブ登録制度」を開始いたしました。

本制度は、当工業会正会員企業が『バルブ製品アセスメントガイドライン』に沿って環境側面を自己評価した製品を登録する制度で、ユーザの皆様には2017年1月31日から登録製品検索サービスをご利用いただける予定としております。

本制度の詳細につきましては、専用サイト(下のラベルマークをクリック)でご確認いただきますとともに、検索サービスのご利用開始まで今しばらくお待ちいただけますよう、よろしくお願いいたします。

環境配慮バルブ登録制度ラベル

「環境配慮バルブ登録制度」のラベル(加藤進様デザイン)
※商標登録済

本制度は2015年度中の運用開始を予定しておりましたが、諸般の事情により2016年11月30日からの開始となりました。皆様にご迷惑をおかけいたしましたことをお詫び申し上げます。